Web+
Python
 基礎から学ぶ!Python/変数

Python
基礎から学ぶ!Python
開始と終了
コメント
エスケープシーケンス
変数
演算子
配列
関数
構文
パターン・マッチング
モジュール
ファイルの入出力
ヒアドキュメント
Programming
サイトマップ
リンク
Home
Python

Pythonの変数は、「変数名 = 値」のように左側に変数名、そして代入演算子(=)を使い、右側に値を記入します。変数名の1文字目は、英文字かアンダーバー(_)で、2文字目以降は英数文字、アンダーバーが使用でき、 大文字と小文字は区別されます。また、予約語は使用できません。 値(数値、文字列)が空白(スペース)を途中に含む場合は、すべての文字列はダブルクォーテーション(")あるいはクオート(’)で囲みます。

例: 
a = 123 //変数名「a」に123という整数値を代入する
b = "ささき" //変数名「b」に文字列「ささき」を代入する
c = "abc d ef"


予約語
and
del
for
is
raise
assert
elif
from
lambda
return
break
else
global
not
try
class
except
if
or
while
continue
exec
import
pass
yield
def
finally
in
print
---



このページはリンクフリーです(リンク許諾不要ですが無断転載禁止)。
Copyright (C) 2013 SASAKI. All Rights Reserved.