Web+
Python
 基礎から学ぶ!Python/while文

Python
基礎から学ぶ!Python
開始と終了
コメント
エスケープシーケンス
変数
演算子
配列
関数
構文
┃ ┣ if文
┃ ┣ while文
┃ ┣ for文
┃ ┗ range()関数
パターン・マッチング
モジュール
ファイルの入出力
ヒアドキュメント
Programming
サイトマップ
リンク
Home
Python

■■ while ■■
式がtrue(真)の間、文の実行を繰り返します。式が最初からfalse(偽)の場合は、文は一度も実行されません。
if文が条件式に従って1回だけブロック内の処理を実行するのに対して、while文はブロック内の処理を実行した後は改めて条件式を評価します。そして条件式がtrueの間は繰り返しブロック内の処理を実行します。
条件式がfalseになった時にelse文が記述されている場合、if文と同じように、else文のブロックは一度だけ実行されます。

while 条件式:
   ステートメントブロック #条件式がtrueの時に実行する処理

else:
   ステートメントブロック #条件式がfalseの時に実行する処理


【 例 】

num = 0
while num < 5:
   print "num = " + str(num)
   print str(num)
   num += 1

else:
   print str(num)





このページはリンクフリーです(リンク許諾不要ですが無断転載禁止)。
Copyright (C) 2004-2005 SASAKI. All Rights Reserved.