Web+
Python
 基礎から学ぶ!Python/パターン・マッチング

Python
基礎から学ぶ!Python
開始と終了
コメント
エスケープシーケンス
変数
演算子
配列
関数
構文
パターン・マッチング
モジュール
ファイルの入出力
ヒアドキュメント
Programming
サイトマップ
リンク
Home
Python

■■ パターン・マッチング ■■

特定のパターンが文字列に含まれているか、調べます。

#re.compile()関数は正規表現パターンを正規表現オブジェクトにコンパイルします。
#このオブジェクトは、match()とsearch()メソッドを使って、マッチングに使うことができます。
#「r」を前に付けた文字列リテラル内ではバックスラッシュを特別扱いしません。
#「\n」が改行一文字の入った文字列になるのに対して、
#「r"\n"」は「\」と「n」という二つの文字の入った文字列になります。
import re
Obj_pattern = re.compile(r'All (.*)')


text = 'All Japan'

Obj_match = Obj_pattern.match(text)


if Obj_match is None:
print 'Not match'
#match()はマッチしなかった場合にNoneを返す

else:
print Obj_match.group(1)
#group()の引数が1個の場合、その結果は1個の文字列



このページはリンクフリーです(リンク許諾不要ですが無断転載禁止)。
Copyright (C) 2013 SASAKI. All Rights Reserved.